top of page
  • 執筆者の写真由夏

2023年9月のメッセージ

スピリチュアルカウンセリングの由夏(ゆうか)です😊

 

おはようございます🌞

今回は『2023年9月のメッセージ』としてひかせていただきました✨

⚠️今月からメッセージのみとなります。(※運勢を占った上でのメッセージです。)

⚠️今回のメッセージは2つあります。

⚠️個人鑑定ではありませんので、ピンときたものをお受け取りください。

⚠️ あなた様を守ってくださっている守護霊や天使、高次元の方々からのメッセージをカードから読み取り、そのままお伝えいたします。

 

 

🧚‍♀️カード:

 

ALPHA DRAGON(アルファドラゴン)

 

 

 

🕊①あなた様を守っている守護霊や高次元の方々からのメッセージ①:

 

突然ではございますが、あなたの顔には、物理的に存在する目が2つございましょう。

 

では、あなたの顔に3つ目の目が存在するのはご存知でしょうか。

 

「自分にはない」のではなく、「自分の3つ目の目を開いていない」であり、誰にでも3つ目の目は存在するのでございます。

 

これまでの世界では、3つ目の目を開くことは苦労を要した事でしょう。

 

しかし、時代は以前より軽くなり、日々軽さを増しております。

 

3つ目の目を開くのは、以前よりは難しくないでしょう。

 

3つ目の目を開く方法は、人により異なるものでございます。

 

あなたに合う方法を探し出してみてくださいまし。

 

目を閉じ、意識の中で目を開いてみてくださいまし。

 

3つ目の目を開き、あなた自身を更に向上させていくことが私たちの願いでございます。

 

 


🕊②あなた様を守っている守護霊や高次元の方々からのメッセージ②:

 

過去の出来事や感情を整理する時がきました。

 

嫌な出来事や感情があるのなら、持ち続けるのではなく手放すようにしましょう。

 

しかし、ただ手放すのは容易ではないでしょう。

 

あなたの中で、その出来事やあなたの感情を自分自身に受け入れてあげるのです。

 

他者や社会を意識せず、自分に全意識を向けてあげてくださいまし。

 

そして、その出来事や感情を自分の中で癒してあげるのです。

 

それは、時間がかかることなのかもしれませんし、時間がかからないものなのかもしれません。

 

時間がかかるのでしたら、それは、あなたの心がとても傷ついているのだから仕方がないのでございます。

 

深い傷は容易には治らないものなのです。

 

ゆっくり癒してあげてくださいまし。

 

あなたの中で癒しが完了しましたのなら、それらを手放してあげてくださいまし。

 

癒した出来事や感情に「ありがとう」と別れを告げ、新しい幸せたちが入れるよう空間を空けておくのです。

 

新しいあなたにもっと多くの幸せを入れてほしいのです。

 

あなたは、もっと幸せになって良いのです。

 

 

 

💁🏻‍♀️最後に:

 

今回のカード2つのメッセージがありました。

どちらもお伝えしたいと仰っていましたので書かせていただきました😊

 

 

皆さまが心から幸せとなり人生が良い方向に進みますように🙏✨

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

個人鑑定もしております🤗

※ まずはご相談したいという方は、HPの問い合わせにご連絡下さい。

※問い合わせてから1日たっても、お返事のない方はメールアドレスの通知設定をご確認の上、もう一度ご連絡お願いいたします🙏

※検索は「スピリチュアルカウンセリング由夏」です。

 

公式HPブログ👉 https://www.youka97.com/blog

アメーバブログ👉 https://ameblo.jp/spiritual-yuuka8

 

よろしくお願いします🙇‍♀️


 

今回使わせていただいたカードは

『DRAGON ORACLE CARDS(ドラゴンオラクルカード)』です。

 

著者は

『Diana Cooper(ダイアナ・クーパー)』さんです。

 

作画は

『Carla Lee Morrow(カーラ・リー・モロー)』さんです。

 

カードデッキに宿る妖精🧚‍♀️の名前は『ガリーナ』です。

 

メッセージを届けてくださった高次元の方の名前は『ハク・ロウ・ホン』です。

 

 

閲覧数:0回0件のコメント

コメント


bottom of page